地球のどこかから発信するBlog

とある男子大学生が考えたこと、学んだことを書きます

【Ruby】Twiceにハマったのが高じて初心者がRailsでwebアプリつくってみた【初心者】

どうも、プログラミングとかできたらかっこいいなって思ってる大学生です。

 

プログラミングを勉強し始めたのとTWICEにハマった時期が重なったので、TWICEに関連した何かを作れないかなーと、見切り発車で作ってみました。

 

Twice Channel

 

こんなのをつくってみたんですよね。あ、スマホ対応してないのでPCからみてくださいお願いします。

 

機能

このTwice Channelなんですけど、機能的には、僕が厳選したライブ映像をランダムに4つ表示するTwicetubeと、メンバーを選んでExplore Photosすると、そのメンバーの写真が出てくるTwicetagramっていう非常に簡単な作りになっています。

 

ちなみに、Twicetagramの方は複数メンバー選択ができて、2~3人くらいまでだったらちゃんと選択したメンバーが一緒に写ってる写真がまあまあの精度で出てくるようになってます。

 

Rubyを選んだ

言語はRubyを選びました。なんでかっていうと、なんかかっこいい気がしたから。新しそうな感じに心惹かれてRubyにしてみました。他の言語は触ったことないから比較できないので説得力はないですけど、わかりやすい言語ではあると思います。

 

Railsの構造

こっちが結構難しくて、戸惑いましたよ。今でもわからないことだらけです。何もやったことない素人的には言語よりもこっちが難しいなあと感じた。

 

Herokuで公開

公開するためのサービスとしてはご存知Herokuを使ってます。この導入が以外と厄介でしたよ。これで引っかかって丸一日くらいかかりましたね。

 

まあ、無料でできて、簡単。らしい。

 

これで簡単なんて言われたらweb業界すごいなって思わざるを得ない。公開のステップはかなりストレスたまった。

 

 期間

ゼロからのスタートだったので、集中して勉強、制作した期間が一週間くらいあって、そこからだらだらとすこーしずつやってだいたい1ヶ月くらい全体でかかってます。でも、多分そのダラダラ期間はちゃんと詰めれば2日くらいで行けたんじゃないかなって思います。

 

ちょっとリアルが忙しいのとモチベーションの低下があったので、そのくらいの時間がかかりました。

 

勉強の仕方

定番ですけどドットインストールですよね〜。Ruby入門とRuby on Rails入門?を一通り見ながら一緒に作ってだいたいの雰囲気をつかみました。

 

その後の勉強はほぼ、エラーの検索に費やしてます。

 

本当に検索能力が問われるなあと感じました。質の良い情報をいかに効率よく検索できるかが重要なのではないかと思います。そのためにも英語は勉強しておいてよかったなと思います。

 

 

fromsomewhereearth.hatenablog.com

 

 

だって、このアプリではYoutubeAPITwitterAPIを使ってるんですけど、その公式ドキュメントが英語しかないんですよね。まあ、中には日本語で解説してくれてる心優しいエンジニアのブログなんかもあるんですけど、それだけだと間に合わないところはあって、英語がある程度読めるのと読めないのとでは大きな差があるなと感じました。

 

 

モチベーション

ずっとエラーの検索ばっかりしてると、そりゃモチベーション下がりますよ。

 

モチベーションの保ち方的に一番いいのは、自分が得するアプリを作るってことだと思いますよ。ToDoリストとか作ってる人いますけど、クソつまんねえだろって思います。すでに良いアプリがあって、それ使えばいいんだもん。

 

そんな定石みたいな感じでクソつまんねえToDoリストつくるより、自分の好きなもの作った方がモチベーションは保てると思いますよ。

 

いやー、このTwice Channelはね、俺得アプリすぎる。

 

だって、開いたら俺が好きなライブ映像がパッと出てきて、好きなメンバーが写った画像を検索してくれるんだもん。サナとダヒョンがいちゃついてる画像とかピンポイントで検索してくれるんだもん(精度にはムラあり)。

 

外部に公開しなくても自分だけでも作ってよかったなって思うもん。

 

 

今後

一個、まあ超簡単ではありますけど、作品を作ってみて、またなにかつくってみたいなっていう気持ちが芽生えています。

 

今度はもうちょっと複雑なサービスを作ってみたいですよね。つくったwebアプリがTwitterとかで流行って、それを企業に売って一攫千金してみたいですよね(皮算用)。まあそんなことばっかり考えてますよ。

 

あ、スマホ版作るのが先か。いや、自分が楽しめればいいからいいかな。うーん。レイアウトずれるけど見れるからスマホはいいか。

 

そんな感じで、ゆるーくやっていこうと思います。別にweb系に就職する気はないので。今の所はですけど。

 

以上。