地球のどこかから発信するBlog

とある男子大学生が考えたこと、学んだことを書きます

【インドネシア】ジョグジャカルタから行けるおすすめ観光スポット7選【写真付き】

どうも、昨夏、リュックひとつだけで2週間、インドネシアに行った大学生です。

 

基本的にジョグジャカルタの街にずっと滞在したんですけど、人も優しいご飯も美味しいし物価も安いしといい街です。激おすすめです。

 

ジョグジャカルタからいける観光スポットを紹介していくぞ!!!テンション高めで。

 

 1.ボロブドゥール

これは説明いらないはず。もはやこれのためにインドネシア行くことを決意したからね。世界史の教科書にも載ってるし、俺が好きな「聖地建築巡礼」っていう本にも載ってる。

 

f:id:pshup:20170804182953j:plain

センサーにゴミが入っててノイズが出てますけど気にしないでください。

 

めちゃくちゃでかい。半ズボンだと腰に布巻かされる。そのスケールには圧倒される。とかいう月並みなコメントしか出てこないほどでかい。よくこんなの作ったよな。

 

アクセス的には、ジョグジャカルタ市内からターミナル的なバス停まで行って、そこからボロブドゥール行きのバスに乗る。3000ルピアくらいだったはず。簡単にいけるよ。ジョグジャカルタは市内の路面バスがめっちゃ便利だからね。

 

 

2.プランバナン

これも説明いらずでしょ。世界遺産だし。

f:id:pshup:20170804183654j:plain

これも鬼のようにでかい。遠くからでも見える。プランバナン遺跡群の周りは公園っぽくなってて、散歩できる。中にはレストラン的なものもある。完全に観光地。

 

 

3.ラトゥボコ

ラトゥボコは上二つと比べると知名度は劣るけど、地元では有名な観光地。ここは夕焼けスポットとして有名。小高いところにあるから市内が見渡せて、プランバナン遺跡群もここから見える。

f:id:pshup:20170804183954j:plain

 

日本人をひとり見たから、まあまあ有名なスポットではあると思う。ここでのんびりすると、Another Skyって感じになる。エモい。

 

4.離宮タマンサリ

ジョグジャカルタ市内にある観光スポットとして一番に来るのはタマンサリ。これは昔の離宮で、落ち着いた綺麗な建築物?だ。

f:id:pshup:20170804190818j:plain

この水辺で遊ぶ美女たちを上から眺めて、王がその日の相手を決めてたらしい。大奥かよ。中は冷たい飲み物とかも売ってるし、水辺の雰囲気でかなり暑さも和らいだような気持ちになる。

 

箸休め的な観光地として使えると思う。

 

5.プントゥクセトゥンブ

プントゥクセトゥンブはボロブドゥールとかなり近い。なぜなら、ボロブドゥールと朝日を同時に望めるスポットだから。ボロブドゥールで朝日を見るサンライズツアーもいいけど、プントゥクセトゥンブから見る朝日も最高だよ。しかもサンライズツアーに行くより安いツアーが組める場合が多い。

f:id:pshup:20170804184455j:plain

ぶれてるけどこんな感じ。写真だとわかりにくいけど、朝日とボロブドゥールのシルエットが同時に見える。

 

ここは日本人っぽい人は見なかった。まだまだ日本では有名じゃないのかな。

 

 

6.ブロモ山

ここからは、ジョグジャカルタからはかなり離れて、ジャワ島の東端の方になる。でも、ジョグジャカルタからいっぱいツアーが出てるから簡単にいける。

 

ブロモ山はインドネシア最高の朝日と言われるほどの絶景が有名。

f:id:pshup:20170804185027j:plain

どうよ、この光景。大迫力だよ。

余談だけど、この展望台の近くで朝の礼拝をしてたのが印象的だった。

 

f:id:pshup:20170804185427j:plain

ここは観光客も多くて、マナーの悪い客も多い。柵の上にみんな登るから背の低い人は見えないだろうなあと思った。周りが見えてないクズが多かった。

 

あと、夜明け前に山を登っていくから、めちゃくちゃ寒い。厳しい。

 

 

ブロモwith朝日を見たら、実際にブロモ山の方にいくことができる。ていうか、強制的に行かされた。ちょっとした山登りが始まるけど、金を払えばポニーみたいなのに乗せてくれる。俺は歩いたけど。

f:id:pshup:20170804191424j:plain

f:id:pshup:20170804191558j:plain

写真を見てもらえばわかると思うけど、若干砂漠っぽい光景を見ることができて新鮮な気分になる。涼しいしね。

 

7.イジェン火山 

こっちの方がブロモより有名かな。両方ともジャワの東端にある。むしろバリ島からの方が近いと思われる。

 

世にも珍しい青いマグマ、炎を見ることができる火山。

f:id:pshup:20170804185628j:plain

写真は諦めましょう。絶対うまく撮れないです。何回もトライしたけどこれが限界。ちゃんとした機材がないと絶対取れない。

 

肉眼で目に焼き付けよう。幻想的としか言えない光景。普通にトレッキング並みに山登ったけど、その価値はあると思う。

 

でもこの炎、暗くないと見えないから、深夜の1:00出発とかになる。しかもかなり寒い。しかも、硫黄の匂いがひどくて、ガスマスクとか配られるし、ナチュラルに危険地帯。

 

ガスマスクしてても風向きによっては息できなくなるしね。

 

f:id:pshup:20170804185909j:plain

朝日が昇ってくると火口湖が見え始める。これもかなり毒々しい色をしていて、幻想的っちゃ幻想的。ここまで明るくなると、記念写真なんかもとりやすくなる。

 

ガイドの連中が焚き火をして暖をとってるところに混ぜてくれたのが、なんか嬉しかったなあ。

 

f:id:pshup:20170804190143j:plain

下山道も雄大な景色が広がる。大自然かよ。はい、大自然です。

 

まとめ

まあ全部おすすめなんだけどね(だから書いてる)、アクセスは悪いけど、下二つは別格の景色が見られる。超絶おすすめ。ジョグジャカルタで5番目までを見て、ブロモとイジェンを見たら、バリ島に流れてリゾートを楽しむのががベストかもしれない。